2019久里浜ミニ駅伝

例年4月末に恒例だった横浜駅伝に今年はクラブとして参加しないことにしました。その代わり4月の定例日にいつも使っている神明公園で花見会を兼ねて、公園内を周回するクラブ独自のミニ駅伝を催すことにしました。その第一回目を4月14日に暖かい日差しのもと特別参加の2名を含め15名で行いました。4チーム、4区間で2ラウンド廻るルールです。激走の結果、C組(菱沼、印田、石渡、北嶋)が優勝しました。走った後、桜がまだ半分ほど残る中で、近くのイオンで調達した食べ物と飲み物を頂きながら、駅伝の反省と次回に向けての課題などを和気あいあいと話し合いました。幹事の方々ご苦労様でした。参加者の皆様お疲れ様でした。

駅伝監督からルールの説明です「ほら、みんなよく聞いて」
第一区がスタートします、「位置について、よーーい」
はじめは仲良く3人で並走
途中からは年甲斐もなく激走になりました!
最後はC組の北嶋さんが「ゴール! 優勝です」
走り終えてお疲れ様でした
なになに、誰が悪かったって?「反省しろ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください