訃報

掲載がおそくなりましたが、去る8月7日に古くからのクラブメンバーである青木良平さんが薬石効なくお亡くなりになりました。青木さんはランニングだけでなく弓道にも力を入れておらる方でした。大変残念であります。合掌。

在りし日の青木さん(中央)

2019芋堀り

秋の収穫祭、サツマイモ掘りを天候に恵まれた9月28日に菱沼農園で行いました。今年のイモは始末に負えない馬鹿でかいものもなく丁度食べごろの出来のイモが多く家庭でも喜ばれたのではないでしょうか。参加者は例年少なくなってきており今年は9名の参加でイモの分け前はたっぷりありました。

一人黙々と作業を始めています。三澤さん有難うございます。
今年も上々の出来です。
ホッカホカに出来上がっていました。これは美味い。
光輝くお二人、若さでは負けないよ!
最後に皆様お疲れ様でした。来年も参加しましょう。

2019夏合宿

今年の夏合宿は毎年恒例の7月の3連休(13日~15日)に行いました。参加者は男性9名、女性3名の12名です。合宿先は3年連続となる西湖根場民宿村の「あかね荘」です。今年は過去2年と異なり未だ梅雨明けしていない為、朝横浜を経ってから御殿場付近で富士山の頂上あたりが少し見えただけで、西湖に着いてからは一度も富士山を拝むことが出来ませんでした。(残念!)一日目は昼食を取ってから全員で青木ヶ原樹海の中を散策し、西湖一周をジョギングする者、宿に帰り休息する者など自由行動となりました。二日目は千円札の裏側に印刷された本栖湖畔の場所まで宿のバスで送ってもらいました。この日も小雨模様だったのでそこは千円札の風景とはかけ離れた光景でした。そこから来た道(約13Km)を帰る組と本栖湖の残りの湖畔を駆けて戻る(約17Km)組に分かれて行動しました。ずっと雨が降り続いていたため全身びっしょりになりましたが思ったより早く宿に着きそれから昼食を取りました。夜は恒例のバーベキューを頂きました。三日目も朝から雨模様だったので朝ジョギングは出来ず、河口湖発12時のバスで横浜に戻り流れ解散となりました。参加者の皆様お疲れ様でした。

早く迎えに来てくれないかなー?
これから青木ヶ原樹海に出発だ!
疲れた後の夕飯は美味しい!
雨の中本栖湖に行ってきます。
千円札の裏面に印刷された場所ですが霧の中分かりません。
本栖湖から帰ってひと寛ぎ
二日目の夕食はバーベキュー、美味しいなー!
さー、横須賀に帰ろう

2019大山登山

5月第二週の定例行事はハイキングです。行先は昨年雨で流れた大山登山を再度挑戦することになりました。参加者は特別参加の方を含め12名。行程はメインの伊勢原ルートではなく、秦野からヤビツ峠に出てそこから大山に向かうルートです。12日朝6時半ごろ、浦賀・久里浜を出て秦野駅でヤビツ峠行きの臨時バスに運よく乗れました。そのため予定より早く登りはじめることが出来たので、ゆっくり登り頂上には11時過ぎに着きました。頂上で早めの昼食を取り、帰りは見晴台経由で降りてきました。下社でケーブル利用組と徒歩組に分かれるため、ここで流れ解散となりました。当日は天気にも恵まれ、前日より暑くもなく爽やかな登山日和でしたが、残念なことに富士山は拝めませんでした。参加者の皆様お疲れ様でした。因みに多くの方が翌日以降筋肉痛に悩まされたかと思います。私もその一人です。

はー疲れた、もうすぐ表参道に合流だ!
ご夫婦仲良くお弁当を取っております。
阿夫利神社本社(山頂)でまず一枚
見晴台でもう一枚(ちょっと前の方目立ちすぎ!)
大山のご神木と共に
下社に無事下山、ここで解散(リーダーご苦労様でした)

2019久里浜ミニ駅伝

例年4月末に恒例だった横浜駅伝に今年はクラブとして参加しないことにしました。その代わり4月の定例日にいつも使っている神明公園で花見会を兼ねて、公園内を周回するクラブ独自のミニ駅伝を催すことにしました。その第一回目を4月14日に暖かい日差しのもと特別参加の2名を含め15名で行いました。4チーム、4区間で2ラウンド廻るルールです。激走の結果、C組(菱沼、印田、石渡、北嶋)が優勝しました。走った後、桜がまだ半分ほど残る中で、近くのイオンで調達した食べ物と飲み物を頂きながら、駅伝の反省と次回に向けての課題などを和気あいあいと話し合いました。幹事の方々ご苦労様でした。参加者の皆様お疲れ様でした。

駅伝監督からルールの説明です「ほら、みんなよく聞いて」
第一区がスタートします、「位置について、よーーい」
はじめは仲良く3人で並走
途中からは年甲斐もなく激走になりました!
最後はC組の北嶋さんが「ゴール! 優勝です」
走り終えてお疲れ様でした
なになに、誰が悪かったって?「反省しろ」